新技術説明会 > 開催予定・お申込み > 金沢大 > 2020 金沢大学
新技術説明会メールマガジンご登録
新技術説明会パンフレット


開催スケジュール
令和2年度の開催については新型コロナウィルス感染状況に関する政府および東京都の対応を鑑みて、従来の方法に代わりWEB開催の方向で検討しているところです。 具体的な開催方法につきましては、決まり次第、順次お伝えしていきますのでご了承下さい。

【Webサイトでの技術紹介】金沢大学 新技術説明会
【日時】2020年08月18日(火) 00:00~00:00【会場】本Webサイトでの技術の紹介
【参加費】無料(事前申込み制)
【主催】科学技術振興機構、金沢大学、金沢大学ティ・エル・オー

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、当面の間、通常の対面での説明会開催は行わず、本Webサイトでの技術シーズの情報提供のみとさせていただきます。Webサイトに記載の開催日時は、パワーポイント資料PDF(発表資料PDF)の公開予定日を示していますが、多少前後することもございます。なお、「参加申込み」・「個別相談予約」については受付けておりません。掲載している各技術につきましては、Webサイトの「お問い合わせ」に記載の研究機関窓口へ直接お問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします。何卒よろしくお願い申し上げます。

プログラム

2020年08月18日(火) 00:00~00:00(23:30 開場)
時間
内容
00:00

00:00
計測
1) 自動運転の手動運転切替え時に事故を防ぐドライバ状態推定

金沢大学 理工研究域 フロンティア工学系 教授/得竹 浩

00:00

00:00
情報
2) ストリーム型非対称データ圧縮装置の高安定化技術

金沢大学 理工研究域 電子情報通信学系 准教授/藤崎 礼志

00:00

00:00
製造技術
3) エッチング装置・薬液を必要としない、酸化物薄膜の微細加工技術

金沢大学 理工研究域 電子情報通信学系 准教授/川江 健

00:00

00:00
製造技術
4) 置換ポリアセチレンの末端構造を自由に設計できる精密重合法

金沢大学 医薬保健研究域 薬学系 助教/谷口 剛史

00:00

00:00
創薬
5) 通院治療可能な経口投与型低腎毒性白金抗がん剤

金沢大学 新学術創成研究機構 教授/小川 数馬

00:00

00:00
創薬
6) MHC-class II拘束性のAFP由来ペプチドを用いた癌免疫療法

金沢大学 医薬保健研究域 医学系 助教/玉井 利克

00:00

00:00
医療・福祉
7) 膠芽腫病勢診断の簡易診断キットに使える診断マーカー

金沢大学 医薬保健研究域 医学系 教授/中田 光俊