新技術説明会
新技術説明会メールマガジンご登録
新技術説明会パンフレット

産から学へのプレゼンテーション
産学官の道しるべ
産学官連携ジャーナル
産学連携・技術移転事業
知的財産戦略センター
J-STORE

A-STEP
NexTEP
先端計測
S-イノベ
産学共創


開催スケジュール

ライセンス・共同研究可能な技術を発明者自ら発表!

新技術説明会は大学、高等専門学校、国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)させることを目的として、新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて、研究者(=発明者)自らが直接プレゼンする特許の説明会です。JSTが産と学の出会いの場を用意し、説明会を主催する各研究機関がこの場で出会った産と学とをマッチングへと導きます。
新技術説明会は産と学との出会いの場を作り、技術移転を促進します。

pickup新技術

新技術説明会の技術シーズの中からピックアップした新技術をご紹介します。

低屈曲損誘電体光導波路の開発・設計

光回路のコンパクトな配線には、屈曲した導波路の利用が欠かせない。しかし、導波路が屈曲すると、屈曲の外側に向かって放射波が生成され損失が生じると共に、偏波依存損も増加する問題がある。本発明では、これらの損失を低減することで任意の配線パターンへの応用が期待される導波路断面構造を提示する。
[3/5 法政大学 新技術説明会〕
より詳しく

安定維持可能なラット不死化細胞株

ヒト由来の変異型CDK4, cyclinD, TERTをラット線維芽細胞に強制発現させて不死化細胞を樹立した。従来のE6E7遺伝子等の導入による不死化細胞技術と異なり、染色体の倍数化を伴わず初代培養細胞に限りなく近い性質を示す。本技術により、薬剤の評価系をはじめ、実験動物として有用なラットの安定維持可能な不死化細胞の提供が可能となった。
[3/7 am ライフサイエンス分野 新技術説明会〕
より詳しく

初冬播きによる超省力化水稲栽培技術

農家の高齢化が進む中、低コスト・大規模化技術としての直播栽培が注目されているが、北日本では雪解けまで春作業が行えず、従来技術では生産が不安定で普及していなかった。そこで乾燥籾への鉄コーティング技術を確立し、「乾田直播」とし、かつ「前年の冬に播く栽培」に用いるとともに、越冬後の高い発芽率を実現した。
[3/7 am ライフサイエンス分野 新技術説明会〕
より詳しく

糖質に依存しないムコン酸のバイオ生産

リグニン由来のフェノール類からcis,cis-ムコン酸(ccMA)を効率よく生産する微生物株を開発した。本微生物株を用いることで針葉樹、広葉樹、草本のバイオマス種に限定されることなく、リグニンのみを用いて微生物の増殖およびccMAに代表されるポリマー原料有用物質の生産を可能にする。
[3/7 am ライフサイエンス分野 新技術説明会〕
より詳しく

磁気式モーションキャプチャを用いた仮想空間に適した手書き文字入力システム

立位で手元が視認できない没入型VR空間における文字入力手段が必要である。多人数利用の教育現場では、音声入力は使用できない。3Dポインティングデバイスを利用する方式は、文字描画の開始及び停止を指定するジェスチャやボタン操作が煩雑であった。そこで、アクリル板と手指によるタッチ入力システムを実現した。
[3/7 pm デバイス・装置 新技術説明会〕
より詳しく

特徴点を使用しない単純形状物体の3次元位置計測

円柱など、単純な対象物の特長形状を表す近似式を用いて、3次元位置を推定する技術。円柱の長軸方向がわかる程度のステレオ画像データがあれば、円柱の端点などの特徴点を把握することなく、少ないパラメータで円柱の中心を通る3次元の直線の式を導出できる。
[3/7 pm デバイス・装置 新技術説明会〕
より詳しく

超低電圧駆動を実現するTN液晶表示素子技術

電卓等のデジタル数値表示であるツイステッドネマチック(TN)モードの液晶素子において、駆動電圧を現在の約半分程度(1~1.5 V)にすることができる技術である。素子構造、作製プロセスおよび駆動方式は通常のTN素子と同じであるが、片側基板の配向膜のみ弱アンカリングとすることで得られる。
[3/7 pm  デバイス・装置 新技術説明会〕
より詳しく

数字で読み解く新技術説明会