新技術説明会 > ピックアップ!新技術
新技術説明会メールマガジンご登録
新技術説明会パンフレット


開催スケジュール
令和2年度の開催については新型コロナウィルス感染状況に関する政府および東京都の対応を鑑みて、従来の方法に代わりWEB開催の方向で検討しているところです。 具体的な開催方法につきましては、決まり次第、順次お伝えしていきますのでご了承下さい。

pickup新技術

新技術説明会の技術シーズの中からピックアップした新技術をご紹介します。

再生可能エネルギーを利用したエネルギー供給システムの制御方法

再生可能エネルギーによるユーザーオンデマンドのエネルギー供給方法には、発電量と利用量が一致しないことからエネルギー貯蔵が必須である。蓄電池を含め複数の貯蔵方法を利用した場合、その制御は容易ではない。この複数のエネルギー貯蔵デバイスをDC/DCコンバーターを介して接続する際の蓄電池残量の推定方法や制御方法について紹介する。

〔5/26 理化学研究所 新技術説明会【Webサイトでの技術紹介】
より詳しく

摂取や塗布することで運動と同様な生理的変化を誘導する組成物

摂取することで脳のアドレナリン作動性神経を瞬時に活性化し、覚醒・作業記憶・空間記憶を改善するとともに、その下流に存在する交感神経の活動を高めることで、運動と同様にエネルギー代謝を亢進し、筋肉を増強する組成物を開発した。

〔5/28 芝浦工業大学 新技術説明会【Webサイトでの技術紹介】
より詳しく

人工オパールによる構造発色技術

サブミクロンサイズの周期構造で色を発現する、人工オパールの合成と応用に関する技術である。陶器への応用を中心に、紫、青、緑、赤色を均質に発色する技術や、三次元周期構造による「見る角度によって色が変わる」発色と従来顔料のような角度依存性の無い発色をコントロールする技術を紹介する。

〔6/2 ものづくり技術 新技術説明会【Webサイトでの技術紹介】
より詳しく

手首装着型センサからわかるドライバの状態や危険行動

本技術では、ドライバの身体挙動を手首に装着した加速度センサで検知し、運転操作の乱れなど注意力低下の兆候となる行動を機械学習の手法により検知します。小型かつ安価な装備で、ドライバ行動の検知と常時モニタリングが可能となります。

〔6/4 環境・エネルギー 新技術説明会【Webサイトでの技術紹介】
より詳しく